トップページ | ノートパソコン修理 メーカー別修理と故障の特徴|
SONY ノートパソコン(VAIO)の修理 故障の特徴

ノートパソコン修理 メーカー別修理と故障の特徴

SONY ノートパソコン(VAIO)の修理 故障の特徴

SONYノートパソコン(VAIO)は、長く愛用されている方が多く、モバイルノートパソコンを中心に人気の高いノートパソコンです。発売時に常に最先端のデバイスが搭載されている点も評価が高く、低年式のノートパソコンも未だに修理のご依頼が最も非常に多いのが特徴です。

しかしながらモバイルノートパソコン全般に於いて、剛性が低いため、乱暴に扱うとマザーボード故障や液晶割れに至る場合があります。

SONYのノートパソコンのイメージ画像です。

2000年代前半の機種はリカバリーディスクが付属していた製品もありましたが、高年式のノートパソコンでは、ハードディスクがクラッシュしますと、リカバリー領域の取出しが困難になります。

また、メーカーとしてリカバリーディスク紛失、リカバリー領域消失に対するOSの再販売に注力していませんので、修理が困難になることがあります。末永くご使用になりたい方はハードディスク故障前にリカバリーディスクの作成と、ハードディスクの予防交換をお勧めします。

SONY ノートパソコン(VAIO) ハードディスク交換

SONYノートパソコン(VAIO)は2.5インチ、東芝製1.8インチ、日立製1.8インチのハードディスクが採用されております。

SONY ノートパソコン(VAIO) のハードディスク交換のイメージ画像です。

日立製1.8インチIDE(ATA)接続のハードディスクが採用されている機種はハードディスクの入手が困難な状況となっておりますので、早めに交換をお勧めいたします。

また、セーフモードなどの選択メニューが表示され、どの項目を選択しても再起動を繰り返す状態からも、元通りの状態で起動できることがあります。

SONY ノートパソコン(VAIO)データ復旧

SONY(VAIO)ノートパソコンは全機種データ復旧に対応しております。データ復旧作業はお任せ下さい。特にセーフモードなどの選択メニューが表示されている状態からのデータ復旧は、ほとんどのお客様が最低のデータ復旧料金でお渡しできております。

SONY ノートパソコン(VAIO)のデータ復旧のイメージ画像です。

SONY ノートパソコン(VAIO)液晶パネル交換

SONY(VAIO)ノートパソコンの液晶パネル交換はメーカー修理が非常に高価であるため、ご依頼件数も非常に多いのが特徴です。

SONY ノートパソコン(VAIO)の液晶パネル交換のイメージ画像です。

CCFLバックライト採用の液晶パネルは問題無く入手できるようになってきましたが、LEDバックライト採用の液晶パネルはなかなか入手できないことがあります。

当店【オータムサポート】ではLEDバックライト方式の液晶パネルを搭載した機種でも、できるだけ良質の中古品をお探ししまして、修理に対応させて頂いておりますが、お時間がかかることがあります。

SONY ノートパソコン(VAIO)バックライト交換

SONY(VAIO)ノートパソコンのバックライト交換は通常は問題なく交換できます。低年式の機種でも、画面解像度が高い機種で修理のご依頼が多いのが特徴です。

SONY ノートパソコン(VAIO)バックライト交換のイメージ画像です。

メーカー修理では、液晶パネル交換しか行ないませんので、バックライトのみの交換のほうが、断然お安く済みます。

※LEDバックライトの液晶パネルは、バックライト切れの場合、液晶パネル自体の交換が必要となります。

SONY ノートパソコン(VAIO)インバーター交換

SONY(VAIO)ノートパソコンのインバーター交換は殆どの機種で対応可能ですが、入手困難な機種の場合は、修理完了まで、お時間を頂くことがあります。

SONY ノートパソコン(VAIO)インバーター交換のイメージ画像です。

※バックライト、インバーター交換をご用命の際は、どちらが故障しているか判定するために、診断が必要となります。

SONY ノートパソコン(VAIO)DVDドライブ交換

SONY(VAIO)のDVDドライブは特に人気の高いモバイルノートパソコンの多くに9.5mm厚のドライブが採用されております。

SONY ノートパソコン(VAIO)DVDドライブ交換のイメージ画像です。

VAIO Tシリーズ(VGN-Tで始まる型式の機種)ではDVDドライブ自体が非常に特殊な形状の場合がありますので、交換をご用命の際は、内部の調査が必要となります。12.7mm厚のドライブが採用されている機種では、通常は問題無くDVDドライブの交換が可能です。

※ベゼル部分は汎用型に変更となりますので、外観は元通りになりませんので、ご了承ください。

SONY ノートパソコン(VAIO)メモリ増設、交換

SONY(VAIO)ノートパソコンのメモリ増設、交換は全機種対応しております。特に、メモリ増設の為にキーボードを取外さなければならない機種でも、問題無く交換が可能です。メモリ増設、交換は当店【オータムサポート】にお任せください。

SONY ノートパソコン(VAIO)メモリ増設、交換のイメージ画像です。

SONYノートパソコン(VAIO)OS再インストール(リカバリー)

SONY(VAIO)のOS再インストールは、2003年後期発売のモデルから、ハードディスク内のリカバリー領域を取出し、新しいハードディスクにリカバリー領域を移行して、OSの再インストール(リカバリー)を行なうことができます。

SONYノートパソコン(VAIO)OS再インストール(リカバリー)のイメージ画像です。

※ ハードディスク障害でリカバリー領域が破損することがあります。VAIOのリカバリーディスクを購入するには、ノートパソコンをご購入いただいた際に、カスタマー登録をされていることが必要です。詳しくは下記サイトをご覧下さい。

http://vcl.vaio.sony.co.jp/service/recoverydisc/index.html

ページの一番上に戻る

家庭用の小規模蓄電システム・非常用電源システム・ソーラーパネルで発電する自然エネルギー蓄電システム:蓄電システム.com

店舗案内
ノートパソコン修理 料金表
最近多いパソコン修理・故障 こんな時はご相談ください
ノートパソコン修理
  • ノートパソコン修理 初めてご利用のお客様へ
  • ノートパソコン ハードディスク交換
  • ノートパソコン データ復旧
  • ノートパソコン 液晶交換
  • ノートパソコン バックライト交換・インバーター交換
  • ノートパソコン DVDドライブ交換
  • ノートパソコン メモリ増設・交換
  • ノートパソコン OS再インストール(リカバリ)
  • ノートパソコン キーボード修理・交換
ノートパソコン修理 自分で試して良いこと、いけないこと
  • ノートパソコンを修理に出す前に自分で試して良いこと
  • ノートパソコンを修理に出す前に自分で試してはいけないこと
ノートパソコン修理 メーカー別修理と故障の特徴
  • NECノートパソコン (Lavie)の修理 故障の特徴
  • 富士通ノートパソコン (FMV)の修理 故障の特徴
  • SONYノートパソコン (VAIO)の修理 故障の特徴
  • Panasonicノートパソコン (レッツノート)の修理 故障の特徴
  • 東芝ノートパソコン (dynabook)の修理 故障の特徴
  • IBM、Lenovoノートパソコン (Thinkpad)の修理 故障の特徴
  • DELLノートパソコン (Inspron・Latitude)の修理 故障の特徴
  • Apple(Mac)ノートパソコン (Macbook・powerbook)の修理 故障の特徴
ノートパソコン修理 お持込即日返却サービス
ノートパソコン修理 診断お持込受付サービス
ノートパソコン修理 宅配便受付サービス
オータムサポート
TEL:0120-581-252
TEL:03-5812-3221
FAX:03-5812-3882
E-Mail: note@pc-repair.jp
URL:http://support.autumn-tec.co.jp/

家庭用の小規模蓄電システム・非常用電源システム・ソーラーパネルで発電する自然エネルギー蓄電システム・自然エネルギーを活用した「太陽光発電」で楽しみながら省エネ・節電をしませんか?:蓄電システム.com