トップページ | ノートパソコン修理 | ノートパソコン バックライト交換・インバーター交換

ノートパソコン修理

ノートパソコン バックライト交換・インバーター交換

ノートパソコンの液晶バックライトは必ず寿命を迎える消耗品ですが、ノートパソコンのメーカーでは絶対に修理してもらえない部品の一つです。

メーカー修理ではバックライトのみ交換は不可能で、液晶パネルの交換による対応となりますので、当然に修理費は非常に高価となり、8万円〜10万円と言われることもあります。

ノートパソコンのバックライトやインバーターは消耗品のため、年月の経過により、暗くなっていくことをイメージした画像です。

当店【オータムサポート】では、バックライトが切れてしまった際はもちろん、バックライト切れと同様の症状が現れるインバーター故障でも一般的には2万円〜3万円程度で修理できます。ノートパソコンの画面が暗くなり、薄く表示されているという故障が発生した際は、お気軽にお問い合わせください。

ノートパソコン バックライト修理

ノートパソコンの液晶バックライト(CCFL型液晶パネル)の寿命は1万〜1万5千時間と言われておりますので、1日10時間の使用で、概ね4年程度経過したものは切れる可能性があります。また、寿命によるバックライト切れ以外にも、ノートパソコンを落下させた際に冷陰極管(バックライトの光源である部品)が割れてしまうこともあります。

ノートパソコンの液晶パネルは実は、そのノートパソコンを製造しているメーカーが作っている訳ではありません。

ノートパソコンのバックライトが切れかけると、赤く光ることを切れていないバックライトとの比較で分かりやすく説明している画像です。

寿命を迎えるバックライトが点灯しなくなってしまう前兆として、ノートパソコンの機種にもよりますが、映し出される映像が赤みを帯びる、または画面がチラつくなどの症状が発生することがあります。そのままでも、使用できないことはありませんが、バックライトの老朽化を放置してしまったがために、インバーターを破損させてしまうノートパソコンもありますので、注意が必要です。

バックライトに使用されている冷陰極管は比較的入手が容易ですので、部品の入手ができないということは、まずありませんが、作業期間は1〜2日間ノートパソコンをお預かりさせて頂くことがあります。
(どうしても当日中にご返却をご希望の際は、予めご予約をお願い致します。)

ノートパソコン インバーター修理

ノートパソコンのインバーターとは、バックライトを点灯させるために、パソコンの動作回路に使用されている低電圧電源(5Vや12V)を数百ボルトの高電圧に変換する回路のことです。このインバーター回路基板はノートパソコンの液晶ディスプレイの直下に取り付けられていることが多く、メーカーによっては、電源ランプ、ハードディスクのアクセスランプ、充電ランプが回路上に同居していることもあります。 

インバーターが故障した際の症状は、バックライト切れと、ほぼ同様ですが、何の前兆も無く、突然故障してしまう事が非常に多いようです。

また、このようなインバーター故障は、ノートパソコン本体からインバーターに至る配線のショートなども考えられ、放置しますと、マザーボードの故障に至ることも稀にありますので、注意が必要です。

ノートパソコンのインバーターを拡大しているイメージ画像です。

インバーターはバックライトと異なり、ノートパソコンの機種によって、簡単に入手できるものと、入手が非常に困難で、お時間がかかる機種もありますので、予めご了承ください。

ノートパソコン その他のバックライト不点灯

バックライトが点灯しない原因のうち、非常に厄介な故障が、マザーボードからの電源供給が絶たれることで発生する、マザーボード故障です。

滅多にありませんが、ケーブルの断線から来るショートによって、マザーボード上の回路を損傷してしまっている場合は、マザーボードの交換が必要になることもあります。

ノートパソコンのケーブルが損傷してしまい、マザーボード上の回路が損傷してしまっている場合を説明した画像です。

ノートパソコンから本体に至るケーブル断線の際は、部品を入手できる場合、ケーブル交換により修理を承ることが可能です。

ケーブルの断線部分だけを補修させて頂くこともありますが、傾向として可動部分の断線が圧倒的に多く、尚且つ、常に可動するため、補修では同じような故障を再発する可能性が高いため、できる限り状態の良いケーブルに交換させて頂く方法を取らせて頂いております。補修の場合、画像にノイズが乗ってしまうこともあり、あまりお薦めしておりません。

マザーボードからの電源が絶たれてしまった際は、機種にもよりますが、マザーボード上のヒューズを交換することで、改善する場合があります。

しかしながら配線のショートなど、故障原因が特定できないままヒューズ交換を行った場合、再びヒューズ切れを発生してしまいますので、完全な修理は難しい場合があります。

ノートパソコンの画面が写らない原因がマザーボードにある場合もあることを説明した画像です。

ノートパソコン修理サポート (お持込・宅配便・郵送)

診断料金(お持込・宅配便)
項目 定額料金
初期診断料(修理ご用命時無料) 3,000円
分解診断料(修理ご用命時無料) 6,000円
割増について
割増は、当日2割増、祝日3割増、時間外3割増、弊社にて作業立会いをご希望の場合3割増が適用されます。
割増は作業料金、オプション料金、出張料金のすべてに適用されます。
液晶修理(お持込・宅配便)
項目 定額料金 備考
液晶パネル交換 12,000円
液晶パネル交換(Mac全機種) 16,000円
液晶バックライト交換 18,000円
液晶バックライト交換(Mac全機種) 22,000円
液晶インバーター交換 10,000円
液晶インバーター交換(Mac全機種) 12,000円
液晶ケーブル交換 16,000円
液晶ケーブル交換(Mac全機種) 22,000円
液晶バックライト、インバーター同時交換 22,000円
液晶バックライト、インバーター同時交換
(Mac全機種)
26,000円
液晶ヒンジ補修(接着で補修できる程度) 10,000円 液晶関連同時
作業時半額
液晶ヒンジ交換 12,000円 液晶関連同時
作業時半額

店舗案内

お持込・宅配便でデータ復旧・復元によるパソコン修理をご希望のお客様は、下記の住所までご持参、又は送付いただきます様お願い致します。 お電話等でのご予約無しでご来店の場合でも、その場で無料診断を致しておりますので、お気軽にご来店下さい。
※分解が必要な作業などはお預かり(有償)となります。

弊社オータムサポート周辺の地図です。

メールのお問合せはこちら! お気軽にお問合せください。

お電話でもお気軽にお問合せください。 フリーダイヤル0120-581-252 携帯電話の方03-5812-3221

ページの一番上に戻る

家庭用の小規模蓄電システム・非常用電源システム・ソーラーパネルで発電する自然エネルギー蓄電システム:蓄電システム.com

店舗案内
ノートパソコン修理 料金表
最近多いパソコン修理・故障 こんな時はご相談ください
ノートパソコン修理
  • ノートパソコン修理 初めてご利用のお客様へ
  • ノートパソコン ハードディスク交換
  • ノートパソコン データ復旧
  • ノートパソコン 液晶交換
  • ノートパソコン バックライト交換・インバーター交換
  • ノートパソコン DVDドライブ交換
  • ノートパソコン メモリ増設・交換
  • ノートパソコン OS再インストール(リカバリ)
  • ノートパソコン キーボード修理・交換
ノートパソコン修理 自分で試して良いこと、いけないこと
  • ノートパソコンを修理に出す前に自分で試して良いこと
  • ノートパソコンを修理に出す前に自分で試してはいけないこと
ノートパソコン修理 メーカー別修理と故障の特徴
  • NECノートパソコン (Lavie)の修理 故障の特徴
  • 富士通ノートパソコン (FMV)の修理 故障の特徴
  • SONYノートパソコン (VAIO)の修理 故障の特徴
  • Panasonicノートパソコン (レッツノート)の修理 故障の特徴
  • 東芝ノートパソコン (dynabook)の修理 故障の特徴
  • IBM、Lenovoノートパソコン (Thinkpad)の修理 故障の特徴
  • DELLノートパソコン (Inspron・Latitude)の修理 故障の特徴
  • Apple(Mac)ノートパソコン (Macbook・powerbook)の修理 故障の特徴
ノートパソコン修理 お持込即日返却サービス
ノートパソコン修理 診断お持込受付サービス
ノートパソコン修理 宅配便受付サービス
オータムサポート
TEL:0120-581-252
TEL:03-5812-3221
FAX:03-5812-3882
E-Mail: note@pc-repair.jp
URL:http://support.autumn-tec.co.jp/

家庭用の小規模蓄電システム・非常用電源システム・ソーラーパネルで発電する自然エネルギー蓄電システム・自然エネルギーを活用した「太陽光発電」で楽しみながら省エネ・節電をしませんか?:蓄電システム.com